てれびくん11月号レビュー

てれびくん

てれびくん11月号を入手しました。表紙にはゼロワン全力特集とあり、合計30ページあるようです。表紙をみるだけでも、ゼロワンの新フォームやバルキリーの新フォーム、そして新ライダーである滅と迅が載っています。

付録はガンバライジングカード1枚(ゼロワンフリージングベアー)とブットバソウルメダルが1枚(エナジーアイテム・クロニクルウォズ)、さらにプロジェクターライトが付いています。

それでは見ていきましょう。

3~5ページ

このページはポスターとなっており、仮面ライダーゼロワン全ライダー&プログライズキーポスターとなっています。見ていきますと、仮面ライダーゼロワンのライジングホッパー、バイティングシャーク、フライングファルコン、フレイミングタイガー、ブレイキングマンモス、フリージングベアーの姿とプログライズキーが掲載。仮面ライダーバルカンのシューティングウルフ、パンチングコング。仮面ライダーバルキリーのラッシングチーターと新フォームのライトニングホーネット。そして新ライダー二人のスティングスコーピオンと、フライングファルコンが載っています。

6~9ページ

このページでは、ゼロワンの説明が掲載。新フォームであるフリージングベアーについても書かれています。フリージングベアーは北極グマの戦闘データで戦う氷属性のプログライズキーのようですね。仮面ライダーバルキリーの新フォームであるライトニングホーネットの姿も掲載されており、フレイミングタイガーになっているゼロワンに手を差し伸べている写真が載っています。協力して戦っているのでしょうか?どうやら劇中で、フレイミングタイガーからフリージングベアーへとフォームチェンジを行う様子。手のひらにすごい秘密があるんだとか。冷凍戦法で敵を倒すと書かれています。ライジングホッパーの黄色をベースに、フリージングベアーの青色をクリアにして上から纏っているような姿ですね。

10~11ページ

このページもゼロワンの新フォーム、フリージングベアーの活躍が書かれています。フリージングベアーは両手の噴射口から、冷凍弾を発射できる能力を持っているようです。この冷凍弾で凍らせたあと、強力なチョップによって粉々に砕くという戦い方をするようです。マンモスマギアという敵を粉々に砕いています…!

12~13ページ

このページではゼロワンのもう1つの新フォーム、ブレイキングマンモスの記事が掲載されています。ブレイキングマンモスはパワードスーツみたいな感じの巨大なフォームのようで、仮面ライダー鎧武のスイカアームズや、仮面ライダーエグゼイドのマキシマムゲーマーレベル99のような巨大な姿になるようです。バルカンのパンチングコングを上回るパワータイプなのでしょうか。ゼロワンがブレイキングマンモスプログライズキーをスキャンすると、衛星ゼアの一部がジェットモードとなって飛んでくるようです。それを、アーマーのように纏って戦うようですね。グレーを基調とした、ダンクーガみたいな感じの…もうロボットみたいになってます(笑)。

14~15ページ

このページではゼロワンのフレイミングタイガーの記事が掲載されています。既に5話で活躍していましたね。フレイミングタイガーはトラの戦闘データで戦う炎属性のフォームですね。手のひらから超高熱の火炎を噴射できます。劇中で必殺技が判明していましたが、フレイミングインパクトという必殺技でビカリアマギアを倒していましたね。

16~17ページ

このページは滅亡迅雷.netについて書かれています。滅と迅がそれぞれ仮面ライダー滅と、仮面ライダー迅となってゼロワンに襲い掛かってくるようですね。滅亡迅雷フォースライザーというベルトを使って変身するようです。滅はサソリの戦闘データのスティングスコーピオンプログライズキーで変身し、迅はゼロワンから奪ったフライングファルコンプログライズキーで変身するようです。ゼロワン、飛行能力が奪われると飛行タイプの敵とこれから戦いにくくなりますね…。仮面ライダー滅は紫を基調としたカラーリングで、仮面ライダー迅はピンク(マゼンタ?)を基調としているカラーリングですね。アタッシュアローという弓の武器を使うようです。

18~19ページ

このページではゼロワンと迅の戦いが載っています。迅が変身しているので既にフライングファルコンが奪われているという状態のようです。記事を見る限りでは、ゼロワンより戦闘能力が高いようです。さらに無理やりゼロワンドライバーを引きはがそうとしているようで、プログライズキーだけでなくドライバーまで奪い取る気でしょうか…。

20~21ページ

このページは仮面ライダーバルキリーの特集です。バルキリーの持つプログライズキーは、ラッシングチーターだけでしたが、新たな新フォームのライトニングホーネットに変身します。ミツバチの戦闘データが記録されているプログライズキーを使って変身。空中殺法が得意と記載されているのである程度の飛行能力はあるのでしょうか?ラッシングチーターと同じくスピードタイプの戦士みたいですね。青と黄色のカラーリングがカッコイイですね。

22~23ページ

飛電インテリジェンス社内報のページです。主にヒューマギアに関する記事が記載されています。既に登場した寿司職人型ヒューマギアの一貫ニギローや、バスガイド型ヒューマギアのアンナ。その他スポーツの審判や、パティシエ型、警察官型、保育士型など色々あります。悪のヒューマギア図鑑には、ビカリアマギアに変身する森筆ジーペン、ガエルマギアに変身する香菜澤セイネ。ドードーマギアマンモスマギア等、今後出てくるようですね。

24~25ページ

ブレイキングマンモスのホビー情報が載っています。10月26日発売の、DXブレイキングマモンモス&ブレイキングマンモスプログライズキーは5,500円+税となっているようです。衛星モード、ジェットモード、ブレイキングマンモスモードと3モードを変形して楽しめる玩具みたいですね。

26~27ページ

ガンバライジングのレジェンドレアに関する情報が載っています。バーストライズ01弾のレジェンドレアは全12種類。仮面ライダーゼロワンのライジングホッパー、フライングファルコン、バイティングシャーク。仮面ライダーバルカンのシューティングウルフ、パンチングコング。仮面ライダーバルキリーのラッシングチーター、仮面ライダークウガライジングペガサス、仮面ライダー電王ライナーフォーム、仮面ライダーオーズタマシーコンボ、仮面ライダーゼロノスゼロフォーム、仮面ライダービルドラビットタンクハザードフォーム、仮面ライダーBLACKの12種類のようです。

28~29ページ

ブットバソウルのページです。ゼロワンのブレイキングマンモス、フレイミングタイガー、フリージングベアー。バルキリーのライトニングホーネットもメダル化されます。ウィザードからは仮面ライダーダークウィザードが、ドライブからは仮面ライダーブレンもメダル化されるそうです。

来月号には、仮面ライダー滅のなりきりセットがついてくるようです。他、仮面ライダー滅のブットバソウルメダルと、ブレイキングマンモスのガンバライジングカードも付いてくるみたいです。仮面ライダー滅と迅は、プログライズではなく、フォースライズという音声で変身するそうですね~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました