てれびくん10月号レビュー

てれびくん

今月号の付録は

仮面ライダーゼロワン超なりきりセット

ガンバライジングカード

ブットバソウルメダル

です!ゼロワンのマスク・ベルト・プログライズキーなどが付録で全て付いてきます。

7~9ページ

仮面ライダーゼロワンライジングホッパーについての情報が載っています。仮面ライダーゼロワンに変身する飛電或人ゼロワンドライバーを持っている画像や、バッタの戦闘データで戦うという情報が載っています。ニューヒーローゼロワンは生き物の力で戦う戦士とのこと。

10~13ページ

ここではゼロワンの新フォーム、バイティングシャークについての情報が掲載されています。バイティングシャークプログライズキーはサメの戦闘データが記録されているプログライズキーです。このフォームは黄色をベースに青い鎧が装着されているようなカラーリングになります。サメの戦闘能力を持ち、両腕に刃がついていてこれらで攻撃ができるようになるようです。バイティングシャークプログライズキーを差しこむとドライバーにサメのマークが表示されます。ネオヒマギアという敵と戦っている写真があります。水中戦も得意になるのでしょうか?

14~15ページ

バイティングシャークがネオヒマギアと戦っているところが掲載されています。バイティングシャークは腕についているサメのヒレのような刃を武器として、必殺技のバイティングインパクトを使えるようです。

16~17ページ

色々な生き物のプログライズキーで戦うゼロワンの姿が掲載されています。ハヤブサの戦闘データをもつプログライズキーで変身する仮面ライダーゼロワンフライングファルコンオニコマギアと戦っている写真があり、空中戦をしています。水には水につよい生き物、空には空を飛べる生き物と状況に応じて戦っていくみたいですね。また新プログライズキーである、トラの戦闘データのプログライズキー、フレイミングタイガープログライズキーを使って変身する、仮面ライダーゼロワンフレイミングタイガーの画像も掲載されています。炎を使って戦うようです。

18~19ページ

このページではA.I.M.Zの特集で、仮面ライダーバルカン仮面ライダーバルキリーの情報が載っています。オオカミの戦闘データのシューティングウルフプログライズキーで変身する、仮面ライダーバルカンシューティングウルフと、チーターの戦闘データーのラッシングチータープログライズキーで変身する、仮面ライダーバルキリーラッシングチーターの姿が掲載。また変身者の不破諌刃唯阿の変身ポーズも掲載しています!ショットライザーで敵を攻撃するバルカンと、スピードを活かしたキックで敵を攻撃するバルキリーの活躍も。

20~21ページ

仮面ライダーバルカンが使う新しいプログライズキー、パンチングコングプログライズキーの情報が掲載されています。ゴリラの戦闘データが記録されているプログライズキーで、仮面ライダーバルカンパンチングコングへ変身します。パワータイプの変身のようで、ロケットパンチのような攻撃ができるようです。

22~23ページ

このページでは飛電インテリジェンス社内報というタイトルがあり、ゼツメライズキーの説明や、怪人化したヒューマギア達の情報が載っています。滅亡迅雷.netが所有するゼツメライザーにゼツメライズキーを差し込むことで怪人化します。第

1話で腹筋崩壊太郎が怪人化したベローサマギアの情報に加えて、警備員のマモルがネズミの戦闘データが記録されているエカルゼツメライズキーで怪人化するエカルマギア、配達員のオクレルがトカゲの戦闘データが記録されているクエネオゼツメライズキーで怪人化するクエネオマギア、理容師シザーメンズがイカの戦闘データが記録されているネオヒゼツメライズキーで怪人化するネオヒマギア、バスの運転手バースが蝙蝠の戦闘データが記録されているオニコゼツメライズキーで怪人化するオニコマギアなどが登場するようです。また、飛電インテリジェンスがどのような会社なのかの説明が記載されており、最新のテクノロジーで人々の生活をよりよくしようとしている会社で、人間の代わりに仕事をしてくれるヒューマギアを開発しています。或人の秘書のイズ、副社長の福添准、副社長秘書のシェスタ、専務取締役の山下三造の画像が載っています。

24~25ページ

最終回を迎えたジオウの情報が載っています。完全新作の仮面ライダージオウゲイツマジェスティの予告もあります。ゲイツマジェスティはゲイツが主役のスピンオフ作品ですね。また仮面ライダージオウ超全集というものが12月頃発売予定のようです。これは買いたい。てれびくん超バトルDVDの情報も載っています。応募者全員有料サービスで2,300円で購入可能です。ビビルライドウォッチが付いてくる。

26~27ページ

飛電ゼロワンドライバーエイムズショットライザーで遊ぶ子供の記事が載っています。私はゼロワンドライバーだけを購入しましたが、エイムズショットライザーも欲しいですね。2つとも買ってもらえる子供たちはお父さんお母さんに感謝しよう。ちなみにゼロワンドライバーにライジングホッパープログライズキーをセットした際に変身の時に流れる英語はA Jump to the sky turns to a riderkick.の意味は「空高く舞い上がれライダーキック」だそうです。

28~29ページ

このページはガンバライジングの記事です。9月上旬からスタートのガンバライジングバーストライズ01弾が開始されます。プログライズキーを持っていけばゲームが有利になるようですね。今回のLR(レジェンドレア)のカードにはパラレル仕様のカードが3枚あるそうです。かなり高額になりそうですね…もし引き当てれたら大事にしましょう。9月13日ガンバライジングバーストライズファンブックが発売されるそうで、ふろくで3枚ガンバライジングカードがついているようです。欲しい。

30~31ページ

このページは9月中旬からスタートするブットバソウルキット01の情報が載っています。ブットバソウルはメダルゲームで、今月号のふろくにもメダルが1枚付いていますね。来月にもついてくるようです。エナジーアイテムという新要素が加わるそうで、200円で買えるとか。激レアメダルは大当たりをだすとただでもらえるようですね。上記のガンバライジングファンブックにもメダルがついてくるようです。

32ページ

仮面ライダーゼロワンなりきりコンテストの募集のページです。入賞者には大賞として1名にDX飛電ゼロワンドライバーが当たります。金賞として2名にエイムズショットライザー、銀賞にフライングファルコンプログライズキーが5名、銅賞としてバイティングシャークプログライズキーが5名ということだそうです。でもなりきりに入選するようなつわものたちは既に所持してそうな気もしますが…まぁ何個あっても楽しめますね!!

仮面ライダーに関する情報は以上でした。最後のページに、丸大食品のソーセージについてくるガンバライジングカードの情報が載ってました。8種のうち1枚は豪華箔押しのようなので、欲しいです…ちなみにウインナーのほうにはカードはいってないのでご注意を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました